九州産業大学のtalk barにて講演

九州産業大学の福山秀親先生が企画する『talk bar かたるきくかんがえる』の第1回語部として、小林が建築にまつわるこれまでの活動や仕事についてお話ししました。

講演前の数週間は、福山研究室の学生による密着取材があり、当日はその撮影したインタビューや仕事の風景をベースに、進行係の豊くんとのパネルトークを行いました。

■ヒトチカ日記「満員御礼」

■八人力WEB  「talk bar かたるきくかんがえる」