ヒトチカオープンハウス【gto】

 

玄関あけたらゴロン
ご飯たべたらゴロン
お風呂でたらゴロン
休日はお外でゴロン

仕事で疲れた心も身体も休ませましょう
適当なくぼみで寝っころがりましょう

休みたい気持ちを素直に形へ置き換えました

2階リビングから公園を一望できる住宅の完成です。
このたび施主様の御厚意で、内覧会をさせて頂く運びとなりました。
限られた時間ではございますが、ぜひおこしください。
参加ご希望の方は2/27(土)までに、人の力設計室へご連絡ご予約をお願い致します。

 
■house gto -好きなくぼみで-
日時:2020年02月29日(土)11:00~17:00

※1. 現地及び近隣に駐車場がございません。あらかじめご了承ください。
※2. 施主様の大切な住宅をお借りしております。 小さいお子様の同伴はご遠慮ください。

コーディネート:株式会社プロトハウス事務局
施工:株式会社河北建設 
設計:人の力設計室一級建築士事務所

 

facebookにおける不適切投稿のお詫び

謹啓

この度は、私が2019年12月18日に投稿した文章が、住居・インテリア学科および福山秀親先生に関して、不適切な発言をしてしまいましたことを、心よりお詫び申し上げます。
本件の概要及び今後の対応について、下記のとおり説明いたします。

 記

1.協議内容の漏えい
福山先生と協議した内容を外部に漏えいする投稿でした。
社会人として非常識な行為であったことを、深く反省しております。

2.事実との相違
投稿に事実と異なる内容や表現がありましたことを、訂正いたします。住居・インテリア学科や福山先生が信頼を失うような内容を卒業生や学生に与え、不安や不信を招いてしまったことは、非常勤講師という立場にも関わらず、あってはならない行為でした。
住居・インテリア学科や福山先生の信用を傷つけてしまいましたことを、深くお詫び申し上げます。

関係者の皆様に多大なるご不快の念をおかけいたしましたこと、重ねてお詫び申し上げます。

敬白

2020年1月31日 
小林哲治

ヒトチカオープンハウス 【goj】

みやま市にて計画しておりました house goj が間もなく竣工します。

川や段々畑が美しい里山で、みかん畑を継ぐための住宅です。
ここで若い家族が暮らすには、今の感覚と伝統のすり合わせが大切で、これがなかなか難しい。しかも敷地は母屋と倉庫の間の狭小地。
それならいっそ楽しみながらつくろうとワークショップで設計したら、機能や常識にとらわれず、欲しいところに欲しいものをくっつけた、里山の狭小住宅が完成しました。

このたびお施主様の御厚意で、内覧会をさせて頂く運びとなりました。
限られた時間ではございますが、ぜひおこしください。
参加ご希望の方は8/30(土)までに、人の力設計室へご連絡ご予約をお願い致します。

 
■house goj -楽しく生存戦略-
日時:2018年09月01日(土)11:00~17:00

※1. 駐車場に限りがありますので、必ずご予約をお願いいたします。
※2. 施主様の大切な住宅をお借りしております。 小さいお子様の同伴はご遠慮ください。

コーディネート:株式会社プロトハウス事務局
施工:株式会社平田住宅
設計:人の力設計室一級建築士事務所

ヒトチカオープンハウス 【kwk】

糸島市にて計画しておりました house kwk が間もなく竣工します。

自然農の畑を耕して暮らす住宅です。
深い軒下は作業場として、内部もほぼ作業場としてつくり、井戸と太陽熱を組合せることで、環境負荷や光熱費の低減を配慮した個性的な仕様となっています。とりわけ機能的に整理された台所が見どころです。

このたび施主様の御厚意で、内覧会をさせて頂く運びとなりました。限られた時間ではございますが、ぜひおこしください。
参加ご希望の方は5/25(金)までに、人の力設計室へご連絡ご予約をお願いいたします。

■house kwk -苗床から食卓まで-
日時:2018年05月27日(日)11:00~17:00
※1. 駐車場に限りがありますので、必ずご予約をお願いいたします。
※2. 施主様の大切な住宅をお借りしております。 小さいお子様の同伴はご遠慮ください。

コーディネート:株式会社プロトハウス事務局
施工:株式会社イクスワークス
設計:人の力設計室一級建築士事務所

 

kaorimasuが木材活用コンクールにて特別賞

budbrand 2016に出展したkaorimasuが、日本木材青壮年団体連合会の主催する第20回木材活用コンクールにおいて「和の文化賞」を受賞しました。

このコンクールは主に建築を応募対象としているにも関わらず、あの小さな枡が受賞できたことは嬉しい驚きです。実際に他の受賞作品を見ても、駅舎や学校など施設系がひしめいています。

併せて全書にkaorimasuを収録いたしました。

■八人力WEB 「第20回木材活用コンクール授賞式|kaorimasu」

九州産業大学のtalk barにて講演

九州産業大学の福山秀親先生が企画する『talk bar かたるきくかんがえる』の第1回語部として、小林が建築にまつわるこれまでの活動や仕事についてお話ししました。

講演前の数週間は、福山研究室の学生による密着取材があり、当日はその撮影したインタビューや仕事の風景をベースに、進行係の豊くんとのパネルトークを行いました。

■ヒトチカ日記 「満員御礼」

■八人力WEB   「talk bar かたるきくかんがえる」

White Lotus が MILANO DESIGN WEEK 2017 へ

人の力設計室はbud brand より、ミラノデザインウィーク2017に波佐見焼 White Lotus を出展しました。その概要をfcebookにて紹介いたします。また、製作過程と会場での様子を、八人力WEBにて紹介しております。

■bud brand    White Lotus

■人の力設計室 facebook

■八人力WEB  【ミラノへの道】波佐見焼編① 新たな挑戦
           【ミラノへの道】波佐見焼編② 旅の始まり
           【ミラノへの道】波佐見焼編③ White Lotus in Milano

ヒトチカ全書はじまりました

 

001%ef%be%8c%ef%bd%ab%ef%be%84mnk-2

人の力設計室について、その仕事や考え方を集めた書物「全書」のようなWEBがはじまりました。詳しくは「案内」の「ヒトチカ全書について」をご参照ください。
まだ各仕事の考察や設計手法など、書き連ねることがたんまりと残っていますが、少しずつ更新していきます。

写真は、最初の仕事【mnk】が着工する前の現場で撮影したものです。あのときの初心を忘れずに、これからも設計活動に全力を尽くして参りたいと存じます。

今後とも人の力設計室をよろしくお願いいたします。

ヒトチカ全書はじまります

弊所は2016年で10年目を迎えることができました。
ひとえに日頃からご愛顧頂いている皆さまのおかげです。心より感謝申し上げます。
これからも丁寧に対話のある設計を心がけ、皆さまのご愛顧にお応えできますよう、努力したいと存じます。

そして現在、その節目として、人の力設計室のWEBを鋭意製作中です。私たちの仕事や考え方をまとめた全書にしております。もうしばらくお待ちください。

今後とも人の力設計室をよろしくお願いいたします。