【KM】

kaorimasuカオリマス

 

枡は米や酒の量を計るための道具。

日本には、この計量カップで酒を飲む「枡酒」という慣習があります。杉や桧で作られた枡で飲むと、木の香りがとけこんで更に美味しくなるからです。この伝統的な枡をもとに、kaorimasu は飲むための器としてデザインしました。

kaorimasu は50種類の樹種で製作されており、様々な木の香りと日本酒の組合せが楽しめます。日本酒には端麗辛口や濃醇旨口など様々な味がありますが、その酒の個性に合う香りはいったいどれなのか?樹種を変えて試飲しながら選びましょう。

ぜひ、あなたの味覚とお酒に合ったkaorimasu をお探しください。

 

 

 

kaorimasu は銘木店や家具製作所に眠っていた木材を収集。

 

 

 

従来の杉や桧に加えて欅や樫、桜、

 

 

 

メイプル、チーク、ウォールナット、

 

 

 

ブビンガ、ウェンジ、ゼブラ、ノーブル、

 

 

 

黄檗、金香木といった世界中の木材を使用。

 

 

 

香りや木目、色や硬さが異なるカオリマスが完成した。

 

 

 

また、従来の枡と比べてふちを鋭角に加工しており、

 

 

 

口当たりをやさしく、

 

 

 

飲み干しやすい形となっている。

 

 

 

お酒に放つ香りと滑らかな呑み口。

 

 

 

またついで味わいたくなる。

 

 

 

できたて新鮮。香り枡。有り〼。

 

 

 

 

 

 

kaorimasu –カオリマス
出展:ミラノデザインウィーク2016, トウキョウデザインウィーク2016
設計製作:ミラノデパレード / 田中智也, 小林哲治, 片岡佳苗, 荒牧明良, 平野星史, 柴尾大輔, 吉山由里架
設計協力:人の力設計室
製作協力:株式会社田中工藝, 杉野建具製作所
材料協力:株式会社九銘協, 株式会社水金
写真撮影:bud brand

→【KM】製作風景から

→【ymg】